米沢市歯科医師会

「令和2年度従業員永年勤続者表彰式」

スタッフ19名が永年勤続表彰

 令和2年12月12日(土)午後6時より「米沢市医師会館」講堂にて令和2年度従業員永年勤続者表彰式が行われました。例年表彰式後にクリスマスパーティも行われていますが、新型コロナウイルス感染防止のため表彰式のみの開催となりました。満田隆之医療管理担当理事の進行で行われ、遠藤浩副会長の開会の挨拶の後、鈴木基会長より挨拶があり「従業員永年勤続表彰は昭和60年から行われています。昭和、平成、令和と続き今年で36回目です。今年は19名の方が受賞し、その内訳は35年が1名、30年が1名、25年が2名、20年が2名、15年が4名、10年が3名、5年が6名です。本日は5名の方が出席されており、歯科医療従事者として長年に渡り米沢市民の健康維持・増進と各歯科医院の発展に尽くされたことに感謝と敬意の気持ちを表すものです。受賞された皆さん本当におめでとうございます。」と述べました。

0A4C6827.2000

鈴木会長

 

続いて、鈴木会長より受賞者一人ひとりに表彰状が贈呈されました。参加した受賞者5名にコメントを頂き、その中でも「先生の気遣いや共に働くスタッフのサポートがあり長く勤務出来ました。時には厳しい言葉もありましたが、頑張ってきた自分を褒めてあげたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。」との言葉が特に印象的だった。最後に渡部宏一専務理事より閉会の挨拶がありました。その後、受賞者を囲み、まるで家族写真を撮っているかのような温かい雰囲気で記念撮影が行われました。受賞者の皆さんおめでとうございます。