米沢市歯科医師会

第34回目 歯の供養祭・納涼会

令和元年8月10日(土)午後5時より、新しくなった医師会館講堂で初めての歯の供養祭が行われました。「歯の供養祭」はやむなく抜かれた歯への供養と追悼を目的に行われており、今年で34回目を迎えます。新しく入会した会員の家族も多数参加しました。鈴木基会長の挨拶後、春日山林泉寺菊池伸之住職により読経が行われ、その後、会長が代表して焼香をあげ、抜去歯の供養を行いました。その後、納涼会が行われ親睦を深めました。

住職による読経

住職による読経

 

焼香をあげる鈴木基会長

焼香をあげる鈴木基会長