米沢市歯科医師会

従業員永年勤続表彰 及び Xmasパーティー2018

今年はスタッフ38名が永年勤続表彰される

平成28年12月7日(金)午後6時30分より、グランドホクヨウで“平成30年従業員永年勤続者表彰式”が執り行われました。米沢市内の各歯科医院で長年にわたり勤務してきた従業員(永年勤続5年16名、10年9名、15年3名、20年2名、25年3名、30年3名、35年1名、40年1名)ひとりひとりに鈴木基会長より表彰状が贈呈されました。受賞者を代表しみわき歯科クリニック勤務の佐藤祐子さんより「このような場を設けていただいてありがとうございます。こうした表彰を受けられたのも先生をはじめ他の従業員のおかげ、感謝したい。」との受賞者代表のスピーチがなされました。その後、鈴木基会長が挨拶で「昭和60年から開催された従業員永年勤続表彰も今年で34年目。受賞された皆さん、おめでとうございます! 今年は米沢市立病院に歯科が開設され、米沢市の歯科界にとって嬉しい話となった。今年も恒例のクリスマスパーティ、大いに楽しみましょう!」との挨拶がなされました。その後、長谷部雅之君により受賞者が集合した記念撮影が行われました。

永年勤続者ひとりひとりに鈴木基会長から表彰状が手渡された

永年勤続者ひとりひとりに鈴木基会長から表彰状が手渡された

開場設営の後、中川正晴君による乾杯の音頭でX‘masパーティーは華やかに開宴。途中行われた恒例の新人芸では、三條恵介君によるキーボード、小松卓義君によるトロンボーン演奏が行われました。すると会場出入り口から山下達郎に変装した林伴暁君がクリスマスイブを熱唱しながら登場。会場内をカンペを持ち歩きながらもなんとか歌い歩き、笑いとともに拍手喝采を浴びていました。その後、キーボード、トロンボーン、ハンドベルによる“きよしこの夜”の演奏が会場に響き渡り優雅なムードに包まれました。最近の新人芸はレベルが高い! さすが!!

お見事! 新人芸

お見事! 新人芸

参加した120名全員が美味しいお酒と料理を心ゆくまで堪能しました。互いに酒を注ぎ交わし、盛り上がってきたところで恒例のビンゴ大会となりました。また、今年結婚した新婚さんには、プレゼントが手渡されました。最後に毎年恒例の大抽選会となり、参加したスタッフ全員にプレゼントが贈呈されました。

大抽選会の一コマ

大抽選会の一コマ

宴もたけなわとなり、五十嵐栄君による締めの3.3.7拍子が披露され盛会裏におひらきとなっりました。

五十嵐栄君による華やかな〆

五十嵐栄君による華やかな〆